グループ全社でISO9001の取得を推進

ISO(International Organization for Standardization:国際標準化機構)は、1947年に設立された民間組織で、製品やサービスの国際取引のための科学技術や経済活動などの標準化を目的としています。
ISO9001は品質保証に関する国際規格で、一定水準以上の品質のものを作り出す能力がある場合に認定を受けることができます。

グループ全社でISO9001の取得を推進

味の素グループの取り組み

味の素グループは品質保証強化の取り組みの中で、品質保証に関わるすべての部門でISO9001の取得を目標に2002年から取り組んでおり、ほぼ100%の組織・法人が取得しています。