4.人権の取り組み

「味の素グループ行動規範」へ


私たちは、グローバルに事業を展開する企業グループとして、国際的に認められた人権を尊重し、活動を行う国の国際的人権義務、ならびに関連する国内関連法令を遵守します。


4.1 人権の尊重
4.1.1 私たちは、「世界人権宣言」、「労働における基本的原則及び権利に関するILO 宣言とそのフォローアップ」、「国連ビジネスと人権に関する指導原則」、および「国連グローバル・コンパクト」を含めた国際的な人権基準を支持します。
4.1.2 私たちは、広くステークホルダーと協力し、自らが人権侵害に加担することがないよう努めます。
4.2 労働における基本的原則・権利
4.2.1 私たちは、結社の自由と団体交渉に関する、従業員の基本的権利を尊重します。
4.2.2 私たちは、いかなる形態においても、強制されたまたは本人の意に反する労働を利用しません。
4.2.3 私たちは、児童労働がもたらす弊害を理解し、いかなる形態においても、就業の最低年齢に満たない児童による労働を利用しません。
4.2.4 私たちは、採用と就業における差別は行いません。