労働安全衛生に関するグループ
ポリシー

味の素グループ
改定日:2017年4月1日

私たちは、⼈間性尊重を基本とし、労働安全衛⽣を企業活動の最も重要な基盤のひとつとします。

  1. 私たちは、“安全はすべてに優先する”考え⽅に基づき⾏動します。

  2. 私たちは、トップマネジメントのリーダーシップのもと、働く⼀⼈ひとりとともに健全な安全⽂化を醸成します。

  3. 私たちは、関係法令及び社内ルール等を順守します。

  4. 私たちは、労働安全衛⽣マネジメントシステムの考え⽅を基本として、危険源を特定・評価し必要な経営資源を投⼊することにより、そのリスク低減・除去を徹底します。

  5. 私たちは、⾮常事態を予防し発⽣時の被害を極⼩化するため、体制及び訓練の強化と対応の円滑化を図ります。