3.公正で透明な取引

「味の素グループ行動規範」へ


私たちは、私たちの行うすべての取引において、常に公正、透明を心がけ、取引先をビジネスパートナーとして認識して、合理的に業務を遂行します。

私たちは、グローバルに活動する味の素グループの一員として、世界各国の競争に関する法令、ルールをよく理解し遵守します。

私たちは、原材料や商品、サービスの購入先や業務委託先の選定においては、価格、品質、サービスなどの条件を公正に比較、評価して取引先を決定します。

私たちは、原材料や商品、サービスの購入先や業務委託先とともに、地球環境保全や人権擁護などの社会的責任を果たすよう努力します。

私たちは、違法な政治献金や公務員等に対する不当な利益の提供は行わず、政治、行政とは健全かつ正常な関係を保ちます。

私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは関係をもちません。


3.1 独占禁止法等の遵守
3.1.1 私たちは、各国における独占禁止法、競争法など、公正な競争を確保するための法令およびこれらに関する社内のガイドラインを遵守し、公正で自由な活動をします。
3.1.2 私たちは、競合する他社との間で、価格や販売・生産数量などを共同で取り決め、競争を制限する行為(カルテル)や入札談合を行いません。
3.1.3 私たちは、単独で、または他の事業者と共同で、不正な手段を用いて、競争相手を市場から排除したり、新規参入を妨害したりしません。
3.2 公正な購買取引
3.2.1 私たちは、購買取引において、常に公正で自由な競争を尊重します。また、公平な取引機会の提供を行い、取引先選定では価格、品質、サービスなどの条件を総合的、かつ公正に評価し、決定します。
3.2.2 私たちは、購買取引における優越的地位を濫用することにより、取引先に不利益を与える行為を行いません。
3.3 購買取引における社会的責任
3.3.1 私たちは、購買取引において、持続可能な原材料調達を目指します。
3.3.2 私たちは、取引先に対して、人権、労働、環境、腐敗防止などに関する期待事項を明示し、協働して実践していくことを要請します。
3.4 適正な交際・儀礼
3.4.1 私たちは、贈り物や接待など、業務に関する慣習や儀礼について、良識をもって行動します。
3.4.2 私たちは、お客様や取引先に対して、取引関係の構築や維持を目的とした不適切な贈り物、接待、金銭の提供などの行為は行いません。
3.4.3 私たちは、取引先に対して個人の利益を図るために贈り物、接待、金銭を要求するなどの行為を行いません。
3.5 贈賄の禁止
3.5.1 私たちは、国内公務員、外国公務員およびこれらに準ずる者に対し、方法を問わず、贈り物、接待、金銭その他賄賂となる利益を提供しません。
3.6 反社会的勢力と関係をもたない
3.6.1 私たちは、反社会的勢力とは関係をもちません。
3.6.2 私たちは、反社会的勢力に対して毅然とした態度で臨み、あらゆる不当要求を拒否します。
3.6.3 私たちは、関係団体と連携し、反社会的勢力の排除に取り組みます。
3.7 輸出入管理
3.7.1 私たちは、グローバルな事業活動を行う上で、各国の輸出、輸入関連の法規を正しく理解し、遵守します。
3.7.2 私たちは、使用が認められず輸入が禁止されている製品を、その国に輸出しません。また、輸出が禁止されている製品をその国からその他の国へ輸出しません。
3.7.3 私たちは、輸出入に関する法規の適用を逃れるために、間接輸出や第三者を介しての取引をしません。