8.会社資産・情報の保護・管理

「味の素グループ行動規範」へ


私たちは、営業秘密、知的財産権を含む有形・無形の会社資産を厳正に保護・管理します。

私たちは、個人情報を適切に管理します。

私たちは、第三者の正当な知的財産権を尊重します。


8.1 会社資産の管理
8.1.1 私たちは、有形・無形の会社資産を社内規程などに従い適正に管理します。
8.1.2 私たちは、会社資産を会社の業務上の目的にのみ使用します。
8.2 情報管理
8.2.1 私たちは、事業、技術、研究、商品開発、営業、財務、人事等、各種の機密情報の重要性を理解し、厳格に機密に管理します。また、機密情報か否かにかかわらず、会社の内部情報を業務上の目的以外には使用しません。
8.2.2 私たちは、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の適切な取得、利用、提供を行います。個人情報の取り扱いにおいては目的外の利用や外部への流出がないよう厳重に管理します。職場や業務で知りえた個人の情報は、本人の同意や法令の請求がない限り、他の人に開示しません。
8.2.3 私たちは、お互いのプライバシーを尊重します。
8.2.4 私たちは、他社の機密情報を不正に取得するような行為は一切行いません。
8.3 知的財産権保護
8.3.1 私たちは、会社のブランドや会社が有する知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、営業秘密などを含む)は、自社の重要な資産であることを認識し、法令、社内規程に従って適切かつ正確に使用します。
8.3.2 私たちは、第三者の商標権、特許権などの知的財産権を尊重し、その許可なく使用しません。また、これらを毀損または侵害しません。
8.3.3 私たちは、会社のコーポレート・ロゴおよびその他の商標を、基準に則って正確に描き、適切に使用します。
8.3.4 私たちは、知的財産権に関する法律、規制は各国で異なることを認識し、知的財産権の登録、開示、移転、使用に関して各国ごとに特別の注意を払います。