東海工場の交通アクセスACCESS

東海工場までの交通のご案内です

〒510-0885
三重県四日市市大字日永1730番地
TEL:0120-170-153  059-346-0153
受付時間: 8:30 - 16:30(平日のみ。12:00 - 13:00 除く)


  • 電車の場合
    近鉄「海山道(みやまど)」駅西出口より徒歩10分
  • 自家用車の場合
    カーナビに入力の際は「海山道三交差点」で設定してください。 【名古屋・岐阜県方面から】
    東名阪「四日市東I.C.」より約13㎞ 約40分
    【愛知県・静岡県方面から】
    伊勢湾岸道「みえ川越I.C.」より約12㎞ 約40分
    国道23号線「松泉町」交差点を左折し、迂回してください。
    ※「海山道三」交差点(東海事業所前)は右折できませんので、次の「松泉町」交差点を左折し迂回してください。 【関西・津方面から】
    東名阪「亀山I.C.」より約25㎞ 約40分
    国道23号線「海山道三」交差点(東海事業所前)を左折してください。
    ※国道1号線(緑)をご利用の場合は「日永五南」交差点を東方向へ進み23号線を左折してください。

周辺のみどころ

四日市港ポートビル

高さ100メートルにもなるポートビルは四日市港の開港100周年を記念して建設されました。14階の展望室では展示やナビゲーションシアターで四日市港の歴史や現在の様子を紹介しています。


日永追分

四日市は東海道五十三次の四十三番目の宿場で交通や物資が集まるため、毎月4日を市の初日としたところから四日市と名付けられたのです。東海道は日永で2つに分かれ京都と、もう一つは伊勢神宮へつながる伊勢街道になります。


ばんこの里会館

国内産の土鍋の約8割を「萬古焼」で作られたものが占めています。ばんこの里会館では歴史や技法を紹介するコーナーや陶芸教室、器の販売を行っています。


九華公園

桑名城の本丸跡と二の丸跡に造られた公園で、約7.20haの広さがあります。さくらやつつじ、花菖蒲などが植えられ、市民の憩いの場となっています。


なばなの里

「長良川水辺の夢のような小さな村」をテーマにしている食と花と緑と温泉のテーマパークです。広大な敷地の中にはベゴニアガーデン、レストラン、天然温泉「里の湯」等があります。春や秋には花が咲き乱れる「花ひろば」が見所です。


  • 東海工場に行ってみよう! ご予約はこちら

味の素KKの工場見学に行こう!