ひと目で商品のエコがわかる
味なエコマーク210品目

ご家庭からエコを広げるために、味の素グループではキッチンで使用される商品の容器包装の環境配慮を Reduce、Reuse、Recycleの視点で取り組んでいます。
容器包装の軽・薄・短・小、素材の変更などは、一つひとつは効果は小さくても、販売量全体では大きな環境貢献効果を生み出します。
味の素グループでは、2010年秋より、「できるだけ環境に配慮した商品を購入したい」というお客様のニーズにお応えして、独自の環境マークである「味なエコ」マークを表示しています。

味なエコマークの製品イメージ<2020年2月現在>

「味なエコ」マークとは?

味の素らしい・気のきいた(=味な)」「環境にやさしい(=エコ)」製品や情報のことで、ロゴマークは「地球の緑と食事の喜びを模したもので、食を通じたよりよい地球環境」を表現しています。

「味なエコ」マークは味の素(株)の登録商品です。

味なエコマークの種類〈2020年2月現在〉

「パッケージに再生紙※を使用している」「詰め替えをおすすめしている」商品から表示を開始し、「トレイを省いた、或いは容器包装の重量削減したもの」「植物由来プラスチックを使用したもの」、また「加熱のいらない自然解凍食品」など順次環境配慮の内容や表示商品も拡大しています。
※古紙パルプを一部使用した紙のこと

容器包装に関する表示

6種類

(現在販売している商品についているマークの種類の数です)

  • 詰め替えでエコ
  • 森林資源保全でエコ
  • 再生紙でエコ
  • トレイなしでエコ
  • 省包材でエコ 従来品に対し20%を超えて容器包装重量を削減した、もしくは包材削減量が年間50トン以上に相当する商品に「省包材でエコ」を表示しています。
  • 「味なエコ」マーク使用商品一覧はこちら
  • 味の素冷凍食品(株)の「味なエコ」マーク商品はこちら
  • 味の素AGF(株)の「ほっとするエコ」マーク商品はこちら