栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 「ツナ缶」を使ってツナと小松菜(もしくは青梗菜)の煮びたし

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 「ツナ缶」を使ってツナと小松菜(もしくは青梗菜)の煮びたし

  • 時間短縮レシピ

  • 旬の青菜と、定番食材のツナを煮びたしにします。
    ツナ缶は水煮よりも油漬けの方がしっとりと食べやすく仕上がります。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間5分
  • プリント
「ツナ缶」を使ってツナと小松菜(もしくは青梗菜)の煮びたし

使用材料(1人分)

・A 小松菜(3㎝長さ)
100g
・A ツナ
1/2缶
・A 水
50㏄
・しょうゆ
小さじ1

☆小松菜の代わりに、青梗菜やほうれん草やもやしなどでも。

栄養成分(1人分)

エネルギー
112kcal
炭水化物
3.0g
タンパク質
8.2g
脂質
7.8g
食塩相当量
1.2g

調理方法

  • ポイント1
  • 鍋にAを入れて、小松菜が柔らかくなるまで煮る。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • しょうゆで味を調え、器に盛る。

  • 調理方法2