栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 「白菜の漬物」を使ったチャーハン

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 「白菜の漬物」を使ったチャーハン

  • 時間短縮レシピ

  • 漬物のしっかりとした塩味と甘酸っぱさを活かして、味付けいらずの簡単チャーハンに。
    カニカマの代わりに魚肉ソーセージや焼き豚などを利用してもおいしく仕上がります。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間10分
  • プリント
「白菜の漬物」を使ったチャーハン

使用材料(1人分)

・A ごはん
100g
・A 卵
1個
・A 「瀬戸のほんじお」
少々
・A こしょう
少々
・白菜の漬物(刻む)
80g
・カニカマ(ほぐす)
1本
・グリンピース
適宜
・「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
大さじ1/2

☆漬物はお好みでキムチや高菜漬けでも。
☆パラパラに仕上げたい時はしっかり炒め、しっとり仕上げたい時は半熟で火を止めると調節できます。

栄養成分(1人分)

エネルギー
330kcal
炭水化物
41.8g
タンパク質
12.2g
脂質
11.6g
食塩相当量
2.7g

調理方法

  • ポイント1
  • フライパンにごま油を熱し、白菜をよく炒め、カニカマを加える。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • Aを混ぜ、①に加えて炒め合わせて器に盛る。お好みで茹でたグリンピースを散らす。

  • 調理方法2