栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 鮭とポテトのマヨネーズ焼き

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 鮭とポテトのマヨネーズ焼き

  • やわらかレシピ

  • スーパーでよく見かける鮭フライ。ポテトサラダを乗せると、しっとり飲み込みやすくなります。
    やわらか食にする際は、牛乳を入れてよく混ぜ、ソースとして仕上げます。
    混ぜながら食べると味に変化があり、食が進みやすくなります。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間5分
  • プリント
鮭とポテトのマヨネーズ焼き

使用材料(1人分)

・鮭フライ(一口大に切る)
1切れ
・ポテトサラダ
30g
・「ピュアセレクト®マヨネーズ」
少々
・ドライパセリ(あれば)
適宜

☆袋入りのポテトサラダは、袋の上から具をつぶして滑らかにしておくと刻む手間が省けます。

栄養成分(1人分)

エネルギー
229kcal
炭水化物
8.6g
タンパク質
10.7g
脂質
16.3g
食塩相当量
0.5g

調理方法

  • ポイント1
  • 鮭フライをのせてポテトサラダをのせ、マヨネーズを絞り、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • 皿に盛り、お好みでドライパセリをふる。

  • 調理方法2

噛む力、飲み込む力に配慮したアレンジメニュー

鮭とポテトのマヨネーズ焼きの場合

歯ぐきでつぶせる 程度

歯ぐきでつぶせる

刻んだフライに、牛乳でのばしたポテトサラダをかける

舌でつぶせる 程度

舌でつぶせる

刻んだフライを煮て、牛乳でのばしたポテトサラダをかける

かまなくてよい 程度

かまなくてよい

ミキサーでペースト状にしてとろみ剤でとろみをつける。

区分について