栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 残った「里芋の煮物」を使って簡単けんちん汁

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 残った「里芋の煮物」を使って
    簡単けんちん汁

  • リメイクレシピ

  • 煮物を使うので、しっかり味が染みた汁物がサッと作れます。
    水溶き片栗粉でとろみをつけてもおいしくいただけます。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間10分
  • プリント
残った「里芋の煮物」を使って簡単けんちん汁

使用材料

・A 大根(3mm幅・いちょう切り)
20g
・A にんじん(3mm幅・いちょう切り)
10g
・A 残った里芋の煮物(ひと口大)
2個
・A 水
150ml
・A 「ほんだし」
小さじ1/3
・木綿豆腐(1cm角)
30g
・「味の素KKごま油好きのごま油」
少々
・ねぎ(小口切り)
適量
・しょうゆ
小さじ1/4

栄養成分(1人分)

エネルギー
65kcal
炭水化物
7.4g
タンパク質
3.3g
脂質
2.3g
食塩相当量
0.9g

調理方法

  • ポイント1
  • 鍋にAを加え、野菜がやわらかくなるまで煮る。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • ①に豆腐、ごま油、ねぎを加えてひと煮したら、最後にしょうゆを入れ、器に盛る。

  • 調理方法2

おすすめの組み合せ