栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 残った「魚のフライ」を使って白身魚フライのネギマヨ焼き

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 残った「魚のフライ」を使って
    白身魚フライのネギマヨ焼き

  • リメイクレシピ

  • マヨネーズと豆腐を混ぜてぬることで、口当たりが良く食べやすくなります。
    フライの他、焼き魚やから揚げなどに塗ってもよく合います。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間5分
  • プリント
残った「魚のフライ」を使って白身魚フライのネギマヨ焼き

使用材料

・白身魚のフライ
50g
・A 豆腐
20g
・A ねぎ(小口切り)
5g
・A しょうが(チューブ)
1g
・A マヨネーズ
10g

フライがかたい場合は、
水かだしに漬してからAを塗って
焼くと、よりやわらかく仕上がります。

栄養成分(1人分)

エネルギー
200kcal
炭水化物
10.6g
タンパク質
7.3g
脂質
14.2g
食塩相当量
0.7g

調理方法

  • ポイント1
  • Aを混ぜ、食べやすく切ったフライの上にのせる。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • オーブントースターで焼き色がつくまで焼き、皿に盛る。

  • 調理方法2

おすすめの組み合せ