栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 残った「コロッケ」を使ってコロッケグラタン

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 残った「コロッケ」を使ってコロッケグラタン

  • リメイクレシピ

  • 冷めると食べにくい市販のコロッケ。
    「クノール」たんぱく質がしっかり摂れるスープをお湯で溶いて、
    ホワイトソースの代わりに使えば、あっという間においしいグラタンができます。
  • 歯ぐきでつぶせる
  • 所要時間5分
  • プリント
残った「コロッケ」を使ってコロッケグラタン

使用材料(1人分)

・A「クノール」たんぱく質がしっかり摂れるスープ
1袋
・A 熱湯
100ml
・ツナ水煮缶
20g
・コロッケ
1個
・ピザ用チーズ
15g
・青のり
少々

「クノール」たんぱく質がしっかり
摂れるスープはお好きな味で
作ってください。

栄養成分(1人分)

エネルギー
343kcal
炭水化物
28.6g
タンパク質
17.4g
脂質
17.3g
食塩相当量
2.0g

調理方法

  • ポイント1
  • Aを耐熱容器に入れてよく混ぜ、ツナも入れて混ぜる。

  • ポイント2
  • 耐熱皿にひと口大に切ったコロッケを盛り、①をかけ、
    プロセスチーズをのせてオーブントースターで焼く。

  • 調理方法2
  • ポイント3
  • 焼きあがったら、あおのりをふる。

  • 調理方法3

おすすめの組み合せ