栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 卵のトロミそば

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 卵のトロミそば

  • やわらかレシピ

  • ミキサー食もおいしそうに見えることが大切です。
    魚肉ソーセージは牛乳とミキサーにかけると、口当たりも良く、盛り付けた後に彩りも良くなります。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間15分
  • プリント
卵のトロミそば

使用材料(1人分)

・A そば(食べやすい長さに切る)
85g
・A 魚肉ソーセージ
15g
・A 水
180ml
・A めんつゆ
50ml
・片栗粉
小さじ1
・水
10ml
・卵
1個
・長芋(すりおろし)
50g
・A オクラ(冷凍・きざみ)
30g

UDFの盛付

・そば[だしを入れてミキサーにかける。]
・めんつゆ[湯で希釈し、とろみをつけてかける]
・魚肉ソーセージ[牛乳とミキサーにかける]
・卵「かまなくてよい」のみ、とろみ剤を入れてスプーンで混ぜる。その他は同じ。
・とろろ(すべての程度に対応)
・オクラ(程度に合わせて包丁で細かくきざむ)

☆お好みで七味唐辛子など

栄養成分(1人分)

エネルギー
314kcal
炭水化物
46.6g
タンパク質
15.3g
脂質
7.3g
食塩相当量
4.0g

調理方法

  • ポイント1
  • 鍋にAを入れて、やわらかくなるまで煮る。
    →ミキサーにかける場合は、火にかける前にかける。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • ①に水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵をまわし入れフワッとさせ、長芋のすりおろしをかける。オクラをのせる。

  • 調理方法2

噛む力、飲み込む力に配慮したアレンジメニュー

卵のトロミそばの場合

歯ぐきでつぶせる 程度

歯ぐきでつぶせる

水を足し、軽く煮る。

舌でつぶせる 程度

舌でつぶせる

ミキサーで粗ミジン。

かまなくてよい 程度

かまなくてよい

ペースト(とろみ剤を入れる)

区分について

おすすめの組み合せ