栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 残った「おでん」でだしがきいた、豚しゃぶ雑炊

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 残った「おでん」でだしがきいた、豚しゃぶ雑炊

  • リメイクレシピ

  • 具材のうま味がしっかりと溶け込んだ、おでんのだしを使って絶品の雑炊に仕上げます。
    たんぱく質をとれるよう、お肉や卵などをたすと良いでしょう。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間10分
  • プリント
残った「おでん」でだしがきいた、豚しゃぶ雑炊

使用材料(1人分)

・豚バラ(しゃぶしゃぶ用・一口大)
50g
・A おろし生姜
2g
・A しょうゆ
小さじ1
・「おでん」(食べやすく刻む・汁含む)
200g
・ごはん
80g
・万能ねぎ(小口切り)
適宜

水分が足りない時には、水を足して調整してください

栄養成分(1人分)

エネルギー
413kcal
炭水化物
37.9g
タンパク質
15.5g
脂質
20.4g
食塩相当量
3.1g

調理方法

  • ポイント1
  • 豚バラ肉に、Aを混ぜて下味をつける。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • 鍋におでんを入れて沸かし、①を入れて火を通し、ごはんを加えて柔らかく煮る。

  • 調理方法2
  • ポイント3
  • ②を器に盛り付け、お好みで万能ねぎを散らす。

  • 調理方法3