栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > スクランブルエッグ(ひき肉とチーズ入り)

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • スクランブルエッグ(ひき肉とチーズ入り)

  • やわらかレシピ

  • ひき肉は炒めるとかたくなるので、だしで煮てやわらかく仕上げます。
    チーズとマヨネーズを入れて、コクのあるやわらかな食感に仕上げます。
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間15分
  • プリント
スクランブルエッグ(ひき肉とチーズ入り)

使用材料

・A 牛ひき肉
30g
・A 玉ねぎ(みじん切り)
20g
・A ピーマン(みじん切り)
10g
・A 「味の素KKコンソメ」
小さじ1/3
・A 水
30ml
・卵
1個
・B チーズ
10g
・B 「ピュアセレクト®マヨネーズ」
大さじ1/2
・サラダ油
適量
・トマトケチャップ
適量

<区分対応> 「歯ぐきでつぶせる」~「かまなくてよい」は、卵と具を別に盛り付けると、素材が分かり、おいしそうに見えます。

栄養成分(1人分)

エネルギー
268kcal
炭水化物
4.7g
タンパク質
14.7g
脂質
19.9g
食塩相当量
1.2g

調理方法

  • ポイント1
  • フライパンにAを入れて肉をほぐしてから火をつける。野菜がやわらかくなり水分がなくなるまで弱火で炒め、火を止める。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • 卵を割りほぐし、Bを加えてよく混ぜたら①も混ぜる。

  • 調理方法2
  • ポイント3
  • フライパンに油を熱し、②を流し入れて半熟状になるまで大きく混ぜる。皿に盛り、ケチャップをかける。

  • 調理方法3

噛む力、飲み込む力に配慮したアレンジメニュー

スクランブルエッグ(ひき肉とチーズ入り)の場合

歯ぐきでつぶせる 程度

歯ぐきでつぶせる

水を足し、軽く煮る。

舌でつぶせる 程度

舌でつぶせる

ミキサーで粗ミジン。

かまなくてよい 程度

かまなくてよい

ペースト(とろみ剤を入れる)

区分について

おすすめの組み合せ