-Eat Well, Live Well.- AJINOMOTO

栄養ケア食品TOP > 製品情報 > 「メディミル」ロイシンプラス > よくあるご質問

1パック(100mL)でカラダづくりに大切なたんぱく質とカラダを動かすエネルギーをしっかり補給できる、
小容量・高栄養の経口栄養補助食品です。

栄養補助食品

「メディミル」ロイシンプラス

弊社栄養補助食品の「医療・介護系ルート」の販売は、ネスレ日本株式会社が行っております。
詳細は、「製品別方針一覧」をご覧ください。(ネスレ日本株式会社サイトはこちら

よくあるご質問

  • ・高齢者の低栄養ケアに必要な栄養成分を少量の100mlで摂取できる点です。
    ・競合製品は、同じ成分量で125mlであるのに対し、当社品は飲みきりやすい100mlサイズなので、無理なく栄養を摂ることができます。
    ・100mlで製造できるのは、現状は当社のみです。
  • 主な栄養成分は、エネルギー200kcal、たんぱく質8g、ビタミンD20.0μgです。
    その他、BCAA2070mg(分岐鎖アミノ酸)を始めとした必須アミノ酸やビタミン、ミネラルも含んでいます。
  • ・甘味料や乳化剤などを見直すことで、後味の改善やべたつき感を低減しました。
    ・各品種のフレーバーの特長を活かしながら、ミルク感を抑えて、すっきりと飲みやすくしました。
  • ・基本的な栄養設計の変更はありませんが、以下の観点からビタミンKの配合を見送りました。
    ①味覚品質の向上
    ②ワーファリン(血液凝固阻止剤)の作用を阻害する成分として、飲み合わせへの配慮
  • 脂溶性のビタミンで、カルシウムと一緒に摂ることが望ましい栄養成分です。運動やリハビリ、体操などカラダを動かす場面やからだづくりに重要とされています。
    日光浴によっても体内で生成されますが、加齢によって生成量が減少します。
  • 中鎖脂肪酸(Medium Chain Triglyceride)です。一般的な油脂に含まれる「長鎖脂肪酸」に比べ、分子の長さが約半分のため、すばやく消化・吸収され、すぐにエネルギーになりやすいという特長があります。
    ココナッツやパームフルーツなどヤシ科植物の種子の核の部分に含まれています。
  • 食事量や食欲の低下が見られ、適切な栄養補給が必要な高齢者です。
    「低栄養」(健康な体を維持するために必要な栄養、特にたんぱく質とエネルギーが足りない状態)のケアが必要な方におすすめです。
  • ・100mlに豊富な栄養が凝縮されていることや含まれている栄養成分が分かりやすく伝わるように改訂しました。
    ・ブランドやフレーバーが一目で分かるように大きくレイアウトしました。
  • ・農林水産省がこれまで介護食品と呼ばれてきた食品の範囲を整理し、新しい枠組みとして整備したもので、健康状態に応じたマークを表示することで、「新しい介護食品」の選択に寄与するものです。
    ・それぞれの商品にあわせて、「青」「黄」「赤」のマークで識別されます。
    ※以下、農林水産省HPもご参照ください。
    http://www.maff.go.jp/j/shokusan/seizo/kaigo.html
  • 「青」マークは、健康維持上栄養補給が必要な人向けの食品に表示されます。
    企業による自主適合宣言を許諾されることで、製品に「青」マークを表記することが可能になります。

    <適合基準>
    ・エネルギー100kcal以上(100g又は100mlあたり)
    ・たんぱく質8.1g以上(100gあたり)又は4.1g以上(100ml又は100kcalあたり)
  • どなたでも召し上がりいただけます。
  • 食品表示法によるアレルギー物質27品目のうち「乳成分」「大豆」「ゼラチン」を含みます。
  • ゴールドパック(株)松本工場です。
上記以外に、商品に関するお問い合わせ、ご意見・ご感想がある方
お問い合わせ一覧へ

栄養ケア食品TOP > 製品情報 > 「メディミル」ロイシンプラス > よくあるご質問