館内のご案内ご利用案内
時代と人と生活とともに

館内の写真 食とくらしの小さな博物館 は、時代ごとの世相や人々のくらしの雰囲気を楽しみながら、味の素グループの100年にわたる歴史と、将来に向けた活動を知ることができます。創業時から、よりよい人のくらしを追求し続け、その足跡・スピリットを伝えることを目的に、従業員向けに味の素グループ高輪研修センターの資料展示室として開館いたしましたが、一般の方にも利用いただき、楽しめる内容となっています。

館内では、それぞれの時代を映し出すモノや写真、懐かしい食卓の風景をふり返りながら、味の素グループの歴史を彩ってきた商品、広告物の数々や、アミノ酸をはじめとする最新の情報をご覧いただけます。
アクセスマップ ご利用案内

開館時間:午前10時~午後5時
休館日:日曜・祝祭日及び年末年始
交通アクセス:
都営浅草線高輪台駅より徒歩3分
JR品川駅より徒歩11分
入館手続き:
入館受付でお名前をご記入願います。
団体の場合は、あらかじめ名簿を
ご準備頂くと手続きがスムーズです。

※駐車場はございませんので、
 電車をご利用ください。
味の素グループ高輪研修センター 外観

食とくらしの小さな博物館
〒108-0074
東京都港区高輪3丁目13番地65号 味の素グループ高輪研修センター内2階
TEL:03-5488-7305 FAX:03-3445-7964