amino vital アミノバイタル
amino vital アミノバイタル
  • 商品情報 あなたにぴったりのアミノバイタル®を探す
  • スポーツ。水。アミノ酸。スポーツに必要なアミノ酸を知る
  • VITALIST community 挑戦する競技者とアミノバイタル®
  • アミノバイタル®活用法 パフォーマンスをもっと上げる効率的な活用法
  • 最新情報
  • ギャラリー
  • オンラインショップ
  • メルマガ登録
  • よくある質問

アミノバイタル® アミノプロテイン

  • facebook
  • twitter

新世代、筋トレメソッド

効率よく力強いストロークを生み出す

このトレーニングは、全身のコーディネーションを強化し、ストロークの効率を高めることが目的だ。より多くの水を効率よくかきこむには、腹筋群の力を腕にダイレクトに伝えなければならない。体全体を使った力強いストロークでライバルに差をつけろ。

  • このページをシェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

#01

胸郭ストレッチ

肋骨の間の筋肉をストレッチすることで上半身を動きやすくするトレーニング。胸郭の可動性を確保することで、手をあげた状態でも腹筋にしっかりと力が入るようになる。

このトレーニングにトライ

#02

バランスボール ツイスト

骨盤を固定しつつ胸郭を回旋するトレーニング。ストローク時のローリング動作を強化するには、#01で獲得した胸郭の可動域を自分の力で動かせるようにしなければならない。

このトレーニングにトライ

#03

体側アーチ

水をキャッチした際の腹筋動作を改善するトレーニング。腕をあげたポジションで腹筋を上手く収縮させることで、より力強いプル動作が可能になる。

このトレーニングにトライ

#04

腹圧+肩甲骨4動作

胸椎(きょうつい)の可動性を高めるトレーニング。腕をあげたときに背中が丸まっていては効率のよいストロークは生まれない。肩だけではなく背中を使って腕をあげられるようにする。

このトレーニングにトライ

#05

片手あげ 肘-膝フロントブリッジ

自然でパワフルなプル動作を獲得するためのトレーニング。腹筋をしっかりと収縮させながら、無駄に力まずに肩と脚を動かすことで、コーディネーションが強化される。

このトレーニングにトライ

#06

ポール プッシュアップ

腕と腹筋の連携動作を向上するためのトレーニング。より競泳に近い姿勢を維持することで、スムーズなコーディネーションが手に入る。

このトレーニングにトライ

#07

ローラー腹筋

股関節を伸ばした状態を維持しつつ、腹筋で体幹を安定させるトレーニング。ストロークにおけるキャッチのイメージに近い動作であり、スピードの向上に非常に効果が高い。

このトレーニングにトライ

#08

シャクトリムーブ

全身運動のコーディネーションを強化するトレーニング。尺取り虫のようにバランスボールの上を転がる動作で、腹筋の収縮で全身の体勢をコントロールする感覚が養われる。

このトレーニングにトライ

#09

メディシンボール たたきつけ

ストローク時の腹筋動作を強化するトレーニング。水を確実にとらえるためには素早い動きが重要。勢いよく投げつける動作により、キレのあるストロークを養うことができる。

このトレーニングにトライ

#10

腹圧+床プッシュ

水を確実にキャッチするための、上体のコーディネーションを養うトレーニング。脇腹を含む腹筋全体を収縮させることで、上半身が上手く機能するようになる。

このトレーニングにトライ

トレーナー紹介

競泳・総合監督

小泉  圭介

こいずみ  けいすけ

所属

日本スポーツ振興センターマルチサポート事業

2006年より国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部、2011年より同マルチサポート事業を担当。世界選手権、ロンドンオリンピックをはじめとする数々の国際大会にトレーナーとして帯同し、水泳日本代表チームのサポートを行う。


PLAY TRUE JADA認証

(公財)日本アンチ・ドーピング機構の公式認定商品です。