vol02. 大満足&お手伝いにも。お花のサラダで、子どもも笑顔に

vol02. 大満足&お手伝いにも。お花のサラダで、子どもも笑顔に

黄川田としえ/tottorante

「tottorante」主宰。メイクアップアーティストとしての活動を経て、2007年に料理家へ転身。広告、雑誌のフードコーディネートやレシピ開発、イベントのフードケータリングなどを幅広く手がける。また、子どもたちによる“家族のための一日限定レストラン”『こどもレストラン』のワークショップなどを開催し、楽しくてためになる食育活動にも力を注いでいる。

黄川田としえ/tottorante

お手伝いは、ママも子どももムリせずに。

お手伝いは、ママも子どももムリせずに。

子どもには、よくお手伝いしてもらっています。9歳の娘はとくに料理好き。14歳の息子とも一緒にキッチンに立ちます。普段はあまり話さないことも、料理中だと自然に聞けたりして。結構大事な時間なんです。今日は子どもも大好きなポテトフライをサラダに。チーズと揚げたてのポテトは相性抜群!水っぽくならないのが、さすが粉ドレ®です。子どもに手伝ってもらうときは、揚げ物の間にレタスをちぎったり、卵のカラを剥いてもらったり。仕上げには、食べられるお花を添えてかわいらしく。トスサラ®は、かけたり、まぜたりするだけでも楽しいから、小さい子のお手伝いにもよさそう。ママの負担にならないことから任せて「できた、嬉しい」を重ねていくのがお手伝いのコツかなって思うんです。

フライドポテトとアボカドのお花サラダ フライドポテトとアボカドのお花サラダ

<材料>(4人分)
  • ・「Toss Sala®」シーザーサラダ味 1袋
  • ・じゃがいも 300g
  • ・アボカド 1個
  • ・卵 2個
  • ・サニーレタス
  • ・エディブルフラワー 適量
  • ・揚げ油 適量
<作り方>
1. 卵を沸騰したお湯で7分茹でてゆで卵にし、殻をむいて4等分に切っておく。
2. じゃがいもは皮をむいて8等分に縦に切り、水にとってからザルにあげておく。
3. 2をこんがりと揚げる。
4. アボカドは皮と種を取って食べやすく切り、サニーレタスは細かくちぎる。
5. 揚げたじゃがいも、アボカド、レタス、ゆで卵をボウルに入れ「Toss Sala®」シーザーサラダ味を加えてトスする(まぜる)。
6. お皿に盛り、エディブルフラワーを飾る。

テーブルコーディネート アドバイスグリーン系やお花を使ったサラダは、ウッドのお皿が好相性。ナチュラルな雰囲気を演出したいときにもおすすめです。

黄川田としえ/tottorante

「tottorante」主宰。メイクアップアーティストとしての活動を経て、2007年に料理家へ転身。広告、雑誌のフードコーディネートやレシピ開発、イベントのフードケータリングなどを幅広く手がける。また、子どもたちによる“家族のための一日限定レストラン”『こどもレストラン』のワークショップなどを開催し、楽しくてためになる食育活動にも力を注いでいる。