栄養ケア食品TOP > 栄養管理と介護のためのお役立ちレシピ > 残った「高野豆腐の煮物」を使って高野豆腐の卵とじ丼

  • 医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部 栄養課課長 中村育子先生監修
  • 残った「高野豆腐の煮物」を使って高野豆腐の卵とじ丼

  • リメイクレシピ

  • 残った高野豆腐の煮物と玉ねぎを麺つゆで煮て、卵でトロリととじます。
    おかゆやご飯にのせてもおいしい1品に!
  • 弱い力でかめる
  • 所要時間15分
  • プリント
残った「高野豆腐の煮物」を使って高野豆腐の卵とじ丼

使用材料

・A 玉ねぎ(スライス)
1/4個
・A めんつゆ
大さじ1
・A 水
100cc
・A 砂糖
小さじ1/3
・B 高野豆腐の煮物(短冊切り)
60g
・B 油揚げ(短冊切り)
1/4枚
・B かにかまぼこ(1/2カット・ほぐす)
1本
・溶き卵
1個
・ご飯
100g

トッピングは、もみ海苔や三つ葉など、お好みで。

栄養成分(1人分)

エネルギー
416kcal
炭水化物
51.7g
タンパク質
19.1g
脂質
13.8g
食塩相当量
2.4g

調理方法

  • ポイント1
  • 鍋にAを入れて蓋をし、沸騰したら火を弱めて柔らかくなるまで煮る。

  • 調理方法1
  • ポイント2
  • (1)にBを入れてさっと煮たら、溶き卵を回し入れ、お好みの加減まで火を通す。

  • 調理方法2
  • ポイント3
  • 器にご飯を盛り、(2)をのせ、お好みでゆでたグリーンピースを散らす。

  • 調理方法3