-Eat Well, Live Well.- AJINOMOTO

栄養ケア食品TOP > 製品情報 > 「アクアソリタ」 > 日常生活での活用例

日常生活での活用例

どういうタイミングで、どういったシーンで
飲むのかよくわからない…という方に、
おすすめの水活シーンをご紹介します! ※水活…日常生活での賢い「経口補水液」活用のこと

1日の補給活用例

  • 目覚めた時に
    寝てる間に約200mLの水分を失っています。すっきり目覚め、健やかな一日のスタートに。
  • 家事の合間に
    室内でいても、意外に汗はかいています。水が飲みずらい方にも、低浸透圧の経口補水液ならスっと飲めます。
  • 昼食後の
    運動などの後に
    食事中は消化のために汗をかいています。食後の運動の後など、必要な水分補給を。
  • 買い物帰りに
    外に出ると外気温との寒暖差調整で、意外と汗をかいています。スっとカラダに浸透する経口補水液で気持ち良く補水がおすすめです。
  • 夕食の準備の合間に
    食事の準備中、調理器のそばで暑さを感じませんか?普段の生活の場面でも、自然と汗をかいています。
  • 入浴前後の
    渇いたときに
    入浴では300~500mLの水分を失うと言われています。水分を失ったら補給する。習慣化しておくと安心です。
  • 就寝前に
    寝る前の水分摂取は控える方も多いようです。経口補水液は体内水分保水力があり、寝る前でもおすすめです。

季節・シーンに合わせた活用例

  • 歓送迎会で
    飲みすぎた翌朝に
    のどが乾かないけど
    しっかり水分補給
    したいときに
  • 暑い夏の熱中症対策に!
    夏の熱中症対策はこちら
  • スポーツで
    汗をかいた後に
    乾燥しがちな
    季節の水分補給に
  • 忘年会・新年会で
    飲みすぎた翌朝に
    寒い季節、体調の変化で
    水分や電解質補給が
    大切な時に

動画でわかりやすく!「アクアソリタ」

スポーツにも「アクアソリタ」

ー出演協力ー流通経済大学サッカー部の選手の皆様、帝京大学 佐保先生(トレーナー)
藤沢市医療センター 稲次先生(日本体育協会公認­スポーツドクター)

少年スポーツの指導者の方へ

ー出演協力ー藤沢市医療センター 稲次先生(日本体育協会公認スポーツドクター)
帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科 山本先生

栄養ケア食品TOP > 製品情報 > 「アクアソリタ」 > 日常生活での活用例