お店のアレを、おうちで食べたい。

さば缶と白菜の
ミソスープ
15min 240kcal(1人前)

さば缶と白菜のミソスープ
15min 240kcal(1人前)

いつもよりオシャレにしたい。

人気が続き、もはや定番食材となったさば缶。しょうがの風味をきかせたみそ汁に仕立てましたが、ポイントは「丸鶏がらスープ」と仕上げに使ったオリーブオイル。和でも洋でも中華でもない、新しいおいしさです。

材料 (2人分)

サバ缶 白菜 ミニトマト
1缶(190g) 4~5枚(240g) 6個(100g) 2カップ(400ml)
おろししょうが(チューブ) みそ AJINOMOTOオリーブオイル 「丸鶏がらスープ」
小さじ1/2 大さじ1と1/2 適量 小さじ1

作り方

工程1
白菜はザク切に、ミニトマトは横半分に切る。
工程2
鍋に水2カップとさば缶を汁ごと入れて中火にかけ、「丸鷄がらスープ」小さじ1を加える。
工程3
白菜、ミニトマトを加え、白菜に火が通ってしんなりするまで3~5分ほど煮る。煮ながら、サバの身の大きなものは半分くらいに割っておく。
工程4
火を止めて、おろししょうが小さじ1/2を加え、みそ大さじ1と1/2を溶いてよく混ぜる。
工程5
器に盛って、オリーブオイル適量をまわしかける。
作り方のヒント
仕上げのオリーブオイルはより風味のよいエクストラバージンを使うと、味がぐっと格上げされるのでおすすめです。

レシピ一覧へ戻る