HOME繁盛お役立ち情報 > 繁盛満席通信

繁盛満席通信

家族での居酒屋利用が、急増中!! 専門店メニューを広げる。取り入れる。 新メニューを考える上で役立つ「差別化」 調味用活用で閑散期の課題解決 客単価を上げる、〆の食事メニュー  繁忙期だからこそ、お店の課題解決ができる、チルドポテトサラダ「味の素KK士幌ポテト」活用メニュー。 低単価のシンプル高価値鍋 人手不足に向き合うキッチンマネージメント カテゴリー内の適正メニュー数。 食材ロスを低減する、食材使い廻し。 店頭訴求力をアップしてもっとビール&料理を売る。 人件費ロスを抑えながら、機会損失を出さない「調味料」+冷凍加工食品活用術 ゴールデンウィークの家族客は、レジャーとして外食を楽しみます。 リピーター作りのための、「お店の味」の手作り料理。 豊富なメニュー数を求めるお客様の声に応えて、消費税増税を乗り切る 4月の消費税増税対策は、お客様のニーズを再考して、客数アップをはかる。 パートスタッフが作るいつもの冷凍素材で、人気オリジナル揚げ物メニュー。 次回来店を狙う。忘年会2次会「おつまみメニュー」 「うま味」で満足していただく、低原価素材一点豪華鍋 売りたいアルコールを、「積極的に売る」料理の味付けアレンジ 定番ランチでのメニューミックスによる利益確保 マヨネーズ・ドレッシング料理で、家庭料理との差別化を図る。 新規客を取り込む「980円サービスビールセット」 客数の安定しない梅雨の「攻め」鍋メニュー 「収入が下がっても、生活水準を落としたくない」に対して外食店は、具体的に何をすべきか? パート・アルバイトキッチンスタッフがやる気の出る揚げ物調理の理解