HOMEお役立ち情報キーワードで見るおすすめ特集食中毒予防のコツ

食中毒予防のコツ

テイクアウトはイートインより調理から食べるまでの時間が長いため、食中毒のリスクが高まります。
衛生管理により一層の注意、「つけない」、「やっつける」、「増やさない」が必要です!

作る前 食材や容器につけない

POINT

殺菌消毒にはアルコールが有効!

調理のイメージ

作る前 ちゃんと加熱してやっつける

POINT

加熱すると大腸菌やサルモネラ菌が死滅
手洗い、器具の使い分けで菌を移さない

調理のイメージ

詰める・売る時 温度管理して増やさない

POINT

20~50℃が一番危険!この温度の時間をなるべく短く

調理のイメージ

食中毒予防のポイント

<出典> ■ 農林水産省HP  ■ 社団法人東京都食品衛生協会HP

レシピを探す