HOMEレシピ大百科PRO腕が鳴る。COOKNOW VOL.5 〆のワンモアメニュー術

調味料の使いこなしが「今」を乗り越える。腕が鳴る。COOKNOW プロの料理人の皆さまが日々直面する課題の数々。「調味料の使いこなし」でお応えします。

vol.5お客様のニーズを捉えて客単価アップ「このお店で〆る!」タイミングで提供するメニューは、客単価アップへの腕の見せ所となります。〆のワンモアメニュー術

〆のワンモアメニューレシピ

PRO MESSAGE 繁盛店の使いこなし

東京・浜松町 鶏料理店鳥まつ〆メニューでもう一品!人気の「お茶漬け」や」「おしんこ」を

 お客様に人気の鶏料理の定番メニューといえば、唐揚げ、焼き鳥ですね。中でも、奇をてらわず魅力的に仕上げた自慢の唐揚げは、多くのお客様から注文が入る看板メニューです。 鶏料理を堪能いただいた後の〆のメニューとしてダントツ人気なのが、さらっと食べられる「お茶漬け」です。また、お口直しの「おしんこ」でさっぱりと〆られるお客様も、数多くおられます。「おいしかった!また来るよ」とのお客様の言葉が、何よりも嬉しいです。

東京・田町 居酒屋駒 八繁盛を支えるのは、鍋の味噌地づくりとこだわりのだし汁

 自慢のオリジナル牛もつ鍋に使う味噌地は、だしに味噌を溶いた味噌汁のようなものですが、「ほんだし®」かつおだしを入れると味が安定しコクが増すため、味噌の素朴な味がカバーされます。仕込み時にはだし汁を作り、数多くのオリジナルメニューのベースとしています。常連客・新規客を問わず〆の人気メニューはオムそばと焼きおにぎり。最後に提供する味噌汁など「締まる」「ほっとする」と非常に喜ばれています。
 メニュー開発も怠りなく、創業43年来、オリジナルメニューをはじめ「ほんだし®」かつおだしが「うちの人気の味」を支えてくれています。

PICK UP!! 調味料のこと 「使いこなし」に欠かせない調味料についての素朴な疑問や情報をお伝えします。

「ほんだし®」プロの活用術和洋中レシピ
BACK