HOME繁盛お役立ち情報販促カレンダー > 4月「手間をかけない、定番強化の葉物野菜メニュー」

販促カレンダー販促カレンダー一覧

手間をかけない、定番強化の葉物野菜メニュー

キーワード
ポイント1

素材としての葉物野菜の良さは、みずみずしいシャキリ感でしょう。しかし、その反面、料理が水っぽく仕上がってしまうことがあります。「調味料」活用すれば、水っぽく仕上がることを防ぎ、素材の持味をより引出します。

ポイント2

料理をしっかり味付けすると、葉物野菜の良さが際立ちます。ご紹介レシピの「レタス&ベーコン ペペロンチーノ風」ですが、ぺペロンチーノに「クノール® チキンコンソメ」を加えてしっかり味付けすることで、レタスの味わいがよりはっきりとします。

ポイント3

量のある葉物野菜は、グラム当たり金額が低いので、たっぷり使うことができます。4月は、新社会人、転入者が新しくお店に来ます。たっぷり野菜メニューを打ち出して、顧客作りにお役立ててください。

「調味料」で味付け思いのまま。

葉物野菜のシャッキリ感を活かしながら、料理全体の味わいをまとめる。素材がいきるように料理の味付け濃淡に変化をつける。「調味料」活用は、そのまま素材活用になります。春の新メニューでぜひお試しください。

おすすめレシピ1レタス&ベーコン ぺペロンチーノ風

低原価でたっぷり野菜。


「クノール® チキンコンソメ」が全体の味わいを調えます。

おすすめレシピ2おつまみキャベツ

簡単に作れるので、小鉢におすすめします。


「ほんだし® かつおだし」で和えるだけです。

おすすめレシピ3キャベツのパスタサラダ

コクのある味わいにキャベツがいきます。


「ベジクック」チーズ&ペッパーが味わいを豊かにします。