HOME繁盛お役立ち情報販促カレンダー > 10月「即時提供の旬サラダ。」

販促カレンダー販促カレンダー一覧

即時提供の旬サラダ。

キーワード
ポイント1

生、茹でる、揚げる等サラダには、様々な調理方法があります。現状の調理場で比較的余裕のあるポジションで新メニューを提供してはいかがでしょうか。お客様を待たせることのない即時提供も料理の大きな価値です。

ポイント2

10月に新メニューを提供して、人気の高いメニューをそのまま忘年会メニューに活用すると、宴会メニューは魅力的になりますし、予約の強力なフックにもなるのではないでしょうか。

ポイント3

秋野菜は、他の時期の野菜に比べて栄養面で特長があります。ブロッコリーは、栄養バランスがよく、しかもビタミンCも多く含んでいます。根菜類は、食物繊維を豊富に含んでいます。栄養面のことを訴求してみるのも良いかもしれません。

好オペレーションで原価ダウンにつなげる。

料理原価を人件費まで含めるFLコスト管理が一般的です。メニュー数を増やせば、どうしても人件費が膨らんでしまいます。「調味料」を活用すれば、全体オペレーションに大きな負担をかけることなく人件費を抑えつつメニュー数を増やすことが出来ます。

おすすめレシピ1梨とくるみのチーズドレッシングサラダ

果実+チーズ 欧風料理の定番です。


「丸鶏使用がらスープ」をかくし味に使っています。料理の味わいが豊かになります。

おすすめレシピ2サーモンと豆腐のそばサラダ(レモン風味)

良く合います。ドレッシング+つゆ。


「セミセパ®」レモンドレッシングとつけつゆを同じ割合で合わせるだけです。一品、しめに最適です。

おすすめレシピ3ブロッコリーのフリット

サラダ感覚のフライメニュー


「ベジクック」さえあれば、どんな野菜も簡単にメニューになります。野菜のフライサラダとして様々な素材でお試しください。生野菜と合わせても良いかもしれません。