HOME繁盛お役立ち情報販促カレンダー > 9月「青魚のうま味を引き出す下味」

販促カレンダー販促カレンダー一覧

青魚のうま味を引き出す下味

キーワード
ポイント1

青魚には独特の風味があります。青魚のうま味が弱いと、独特の風味だけが立ってしまいます。調味料を適量下味に使うことで、素材のうま味が増して、独特の風味が好ましいものになります。

ポイント2

調味料にはそれぞれの特長があります。うま味の基本「味の素® S」、「味の素® S」よりうま味の強い「ハイミー®」。うま味+風味の「ほんだし® こんぶだし」。素材や料理によって使い分けることで、バリエーションが広がります。

ポイント3

素材をワンランク上げると、そのまま原価にはねかえってきます。調味料で下味すれば、ほとんど原価を上げることなく、素材力がアップします。(レシピ1 かつおのフィレごまカツの「ハイミー®」1人前あたりの原価は、約2円弱です)

使い分け調味料活用術

調理法と素材によって調味料を使い分けると、バリエーションが増え料理の味も上がります。今回のご提案は、お店で提供している定番料理ばかりです。是非、一度お試しください。

おすすめレシピ1かつおのフィレカツ

揚げ物には、うま味の強い「ハイミー®」


魚だけでなく、揚げ物全般にオススメです。「ハイミー®」は、油に負けることなくうま味を引き上げます。

おすすめレシピ2いわしの梅煮

うま味の基本は、「味の素® S」


うま味の基本は「味の素® S」です。煮魚、焼魚など幅広くお使いいただけます。肉・野菜にもご活用ください。

おすすめレシピ3さばの塩焼き

料理の風味を上げる「ほんだし® こんぶだし」


「ほんだし® こんぶだし」を使うとうま味に加えて風味が上がります。焼魚は、もちろん、刺身のかくし味にもお使いいただけます。