HOME繁盛お役立ち情報販促カレンダー > 4月「歓送迎会用いつもの料理で大皿メニュー」

販促カレンダー販促カレンダー一覧

キーワード
歓送迎会、お花見宴会で売上アップ

4月の売上を底上げするのは、歓送迎会などの宴会です。しかし忘年会時期と比べて、春の宴会機会はそう多くありません。お客様ニーズを取り込むための料理の工夫をご紹介します。

いつもの料理を活用する

忘年会時期のようにキッチンの作業を宴会料理に集中できないのが、春の宴会料理の悩みです。いつもの料理を手間をかけずアレンジすることで、仕込み時間を短縮できますし、急な宴会料理の注文にも対応可能になります。

旬素材を活用して顧客獲得

春野菜を使うことで、料理の価値が上がります。それがお店の魅力となり、歓送迎会で初めて来られた方が新しいお店の顧客になります。

調味料活用で、利益貢献メニューを

今回ご提案のメニューは、お店でいつも提供している料理をベースにしています。調味料とソースを使い簡単にアレンジするだけで、より利益に貢献する料理になります。

かつおの唐揚げサラダ盛り

冷めてもおいしく、しっかり味付け

ポイント

下味の「ほんだし® かつおだし」がかつおの風味を際立たせ、「味の素® S」がかつおのうま味を引き出します。


「セミセパ®」レモンで和えたキャベツを加えるだけ

「セミセパ®」レモンで和えた春キャベツの甘みが、定番料理の唐揚げを引き立てます。歓送迎会向けだけでなく一品料理としても提供できます。

「Cook Do®」酢豚用だから白身魚によくあう

フルーツ果汁を使用したすっきりとした甘さが特長の「Cook Do®」酢豚用だから、白身魚とみずみずしい春野菜の持ち味をいかします。魚の下味には「味の素® S」をご使用ください。