HOME繁盛お役立ち情報販促カレンダー > 3月「旬素材が主役のメニュー」

販促カレンダー販促カレンダー一覧

キーワード
旬素材は、売上アップの強い味方

春の旬素材は人気です。例えばたけのこの若竹煮など、POPで告知するだけでお店の人気メニューになります。旬素材をもっと活用することで、お店の売上げアップを狙いましょう。

旬素材を主役に

昼の繁盛プランでは、手間をかけずに素材の味をいかすご提案でしたが、夜の繁盛プランでは旬素材が主役になる注目度の高いアレンジメニューご紹介します。

旬は、新しいメニュー提供のチャンス

お客様は常に新しい料理を求めています。旬素材を軸にすれば、人気の出る新メニューをカンタンに提供することができます。料理ジャンルにこだわらすに旬素材を取り入れたメニューに挑戦してみましょう。

素材の良さを引すアレンジ

料理全体をバランス良く味付けすることで、素材の良さが引き出されます。ひとくふうで素材が主役になるアレンジメニューをご紹介いたします。

たけのこが主役の青椒肉絲

鶏胸肉を使用して、たけのこの量を増やすだけ

ポイント

いつもの青椒肉絲の牛肉を鶏胸肉に替えるだけで、たけのこが主役になります。オイスターソースの風味豊かな「Cook Do®」青椒肉絲用を使えば、淡泊な鶏胸肉もコク深い味わいになります。


「クノール® クッキングスープ」オニオンコンソメを使って、煮るだけで完成

「クノール® クッキングスープ」オニオンコンソメと水で煮るだけで、本格ポトフが出来上がります。粉末なのでロスがでなくて便利です。

「味の素® S」+白ワインの最強かくし味

香りつけの白ワインに「味の素® S」を加えると、料理に香りだけではなくうま味も同時に与えることができます。
※白ワインに対して「味の素® S」5%を目安にご使用ください。