HOME繁盛お役立ち情報販促カレンダー > 2月「冷凍野菜活用ランチ」

販促カレンダー販促カレンダー一覧

キーワード
ランチは、野菜と栄養バランスがポイント

ランチで大切にしているポイントは「野菜を摂ることと栄養バランス」だと答える人がいらっしゃいます。「早い、安い、おいしい」だけでなく、野菜メニューも充実させてみましょう。

冷凍野菜は、コストパフォーマンスに優れています。

多くの冷凍野菜は、最も安い時期と産地にこだわって収穫された野菜を使っています。生鮮野菜と比べると価格は低めです。最近は冷凍加工技術も進歩して、品質もめざましく向上しています。

冷凍野菜が、野菜に対する旬の意識を変えつつあります。

たとえば真冬にコーンバターを食べる人が、「これ冷凍だろう?」とは考えません。冷凍野菜によって、野菜の旬意識が大きく変わってきています。夏が旬のとうもろこしを冬に食べることにお客様も納得しています。

「うま味」を補う

冷凍野菜の多くは、加熱処理されています。調理の際に解凍で失われた「うま味」を補えば、冷凍野菜はいきいきとおいしくなります。

ブロッコリーのパスタ

冷凍ブロッコリーに風味を与える「ほんだし® こんぶだし」


ポイント

生鮮ブロッコリーに比べると、冷凍は風味に欠けます。「ほんだし® こんぶだし」の真昆布本来の甘くまろやかなコクは、冷凍ブロッコリーの風味を補うだけでなく、素材の味わいに広がりを持たせます。




ブロッコリーのパスタ 約4人前の分量

スパゲティ 400g … 100円
冷凍ブロッコリー 400g … 240円
「ほんだし® こんぶだし」 6g … 10円
その他食材 … 90円
参考コスト 1人前 110円

コーンは、冷凍のまま揚げます。温度差があることでカリッと揚がります。「味の素® S」のうま味で、かき揚げ全体の味をまとめるのがポイントです。

コーンとハムのかき揚げ 約4人前の分量

冷凍コーン 200g … 90円
「味の素® S」 2g … 1.4円
その他食材 … 120円
参考コスト 1人前 53円

少量の「中華味」を加えるだけで、いんげんの味が引き立ち、ミンチに負けない素材力を発揮します。

いんげんとミンチの炒めもの 約4人前の分量

冷凍いんげん 500g … 170円
合挽ミンチ 150g … 100円
「中華味」 3g … 4.5円
その他材料 … 130円
参考コスト 1人前 100円