HOME繁盛お役立ち情報販促カレンダー > 9月「青魚独特のクセを和らげるテクニック」

販促カレンダー販促カレンダー一覧

キーワード
青魚は秋口から安く出回ります。

さんま、さば、いわしなどの青魚は、秋口から旬の魚として出回ります。価格が安く新鮮なこの時期こそ、様々なメニューで活用しましょう。

独特のクセがあります。

塩焼きでも充分に美味しい素材ですが、独特のクセを気にされるお客様もいらっしゃいます。

少しのアレンジでクセを和らげる

少しアレンジするだけで、青魚のクセを抑えてマイルドな口当たりにすることが可能です。

さばのトマト煮

「ほんだし® かつおだし」と「味の素KKマヨネーズ」をかくし味にお使いください。

コレで解決!

「味の素KKマヨネーズ」が料理をマイルドな口当たりに、「ほんだし® かつおだし」が深いコクを与えることで、さば特有のクセを和らげてくれます。

さんまの竜田揚げ かんきつマヨネーズソース

「味の素® S」で、しっかり下味をつけることで素材のうま味を引き出し、さんま特有のクセを和らげます。
さんまに良く合う和かんきつの爽やかな香りが、ポイントです。

・「味の素KKだしをきかせたソース」和かんきつはそのままお使いいただけますが、ノンオイルタイプですのでマヨネーズに合わせるなど、様々なアレンジが可能です。
・クミンを使用していますが、カレー粉でも代用できます。

さばの味噌煮

「ハイミー®」を味噌煮にお使いいただくと、うま味が素材にしみこみ、さば特有のクセを抑えてくれます。
また素材にしっかり下味をつけることで、煮込み時間が短縮され煮くずれを防げます。
味噌煮だけでなく、煮魚全般にご活用いただけます。

さばに対して1%(塩をする程度)を目安にお使いください。