こだわり素材

味の決め手となるオイスターソースや豆板醤などの中華醤を素材からこだわりオリジナルで開発して使用しています。

カキ

オイスターソースの原料である「牡蠣」は本場中国で産地までこだわって選び抜いています。生ガキのうま味成分を抽出したオイスタージュースに調味料を加え、じっくり加熱・混合しているので、豊かな風味とコクが味わえます。

トウガラシ

豆板醤の原料である「唐辛子」は四川特有の辛味を持ち、色鮮やかな「二荊条(ニケイジョウ)唐辛子」を使用しています。そら豆麹に合わせてしっかり熟成発酵させているので、強いコクと深みのある辛さが味わえます。