RECRUITING
INFORMATION

Message

メッセージ

「Eat Well,Live Well.」

味の素株式会社 執行理事人事部長

箕村 雅史

Minomura Masafumi

地球的視野で
社会課題解決に挑み続ける
味の素グループ。

「おいしく食べて健康づくり」。一世紀にわたり大切にしてきたこの創業の志が示すように、味の素グループは、単に製品を製造し、販売しているだけの企業ではありません。「健康なこころとからだ」「食資源」「地球持続性」の3つの解決すべき社会課題に対し、新しい価値を創造し、日本のみならず世界各地域の習慣や食文化に根ざした人々の生活(Quality of life)に貢献することが、私たちの存在意義だと考えています。世界を舞台にした事業を通じて社会課題の解決に挑戦し続け、人と地球の健やかな未来に貢献し、食と健康の課題解決企業という使命をもって、サステナブルな成長を続けている、それが味の素グループです。

価値観を共有する
新たな仲間と出会い、
その可能性を
最大限伸ばしたい。

味の素グループの最大の財産は多種多様な人財です。私たち人事部の重要なミッションは、社員一人ひとりが人種や国籍、民族、性別などを越えて魅力ある強みを持った「個人の成長」に重点をおき、個人の成長を会社の成長に結びつけることです。
そして味の素グループの未来は、社員がつくるものです。私たちは、一人ひとりの社員の成長こそが会社の成長につながり、そして社会貢献につながるものと信じています。

「人を求めてやまず、
人を活かす。」

人事部には「人を求めてやまず、人を活かす。」という脈々と受け継がれてきた言葉があります。同じ価値観を共有できる、よき仲間に会いたい、よき仲間を迎えたからには、一人ひとりが失敗を恐れずにチャレンジができて、常に成長していくことができる働きがいのある会社づくりに貢献したい。それが私たち人事部の使命であり、存在価値です。

こうした理念と価値観を共有し、世界中の人々に「Eat Well, Live Well.」をお届けしていく、高い志と情熱を持った皆さんと出会えることを楽しみにしています。