新卒採用情報

味の素株式会社
人事部

〜 一世紀にわたる挑戦 〜
「味の素グループWay」。

味の素グループは、アミノ酸を基点とした独自の先端バイオ・ファイン技術を核に「食品」と「アミノサイエンス」の事業を展開するアミノ酸のリーディングカンパニーです。
人と地球の健やかな未来に貢献し、食と健康の課題解決企業という使命をもって、一世紀にわたりサステナブルな成長を続けております。
その中で培った共通の大切な価値観が、「味の素グループWay」です。

「味の素グループWay」

  • 新しい価値の創造Create New Value
  • 開拓者精神Pioneer Spirit
  • 社会への貢献Social Contribution
  • 人を大切にするValue People

新しい価値を創造する道のりは困難であり、華やかなものばかりではありません。
一つでも多くの国や地域に味の素KK製品やサービスをお届けするために、世界中で味の素グループ社員が日々奮闘しています。
私たちは、開拓者精神をもって飽くなき挑戦と粘り強い努力を積み重ね、より良い社会の実現に向けた新たな道を少しずつ、100年以上をかけて、切り拓いてきました。
一人ひとりが強い「意志」を持ち、私たちだからできることに、私たちなりのやりかたで挑戦を続けているからこそ、「情熱」が育まれます。
そして、多様性(ダイバーシティ)を重視し、様々な強みを持った人財が互いに尊重して高め合い(Value People)、最大限の力を発揮するのが“チーム味の素”です。それぞれの個性を活かしたチームワークによって、個人では成しえないような“新しい価値の創造”を実現し“社会への貢献”を果たしていく。それが私たちの「味の素グループWay」です。

Ajinomoto Group Shared Value(ASV)の推進。

味の素グループは、創業の志「おいしく食べて健康づくり」を受け継ぎながら、「食品」と「アミノサイエンス」事業を通じた社会課題の解決に取り組んできました。
21世紀の人類社会が直面している課題のうち、味の素グループが解決すべき社会課題として「健康なこころとからだ」「食資源」「地球持続性」の3つを掲げています。独自の技術や知見を活かし、グローバルリーダーとして社会課題の解決に貢献し続けること。そして同時に、社会・地域と共有する価値を創造することにより経済価値を向上させ、企業としての成長にもつなげています。

この取り組みを「Ajinomoto Group Shared Value(ASV)」と称し、これまで、『栄養バランスの良い献立を生活者に提案する「勝ち飯®︎」プロジェクト』や減塩など、さまざまな“価値創造ストーリー”を生み出し、事業活動を展開してきました。
健康課題を解決していく企業として、社会とともに成長し続ける、そのような企業を目指しています。

採用・就職活動は
「対等」で「真剣」なコミュニケーションの場。

「ASV」、「味の素グループWay」といった価値観に共感し、自身の個性をしっかりと持ちながら、仲間とともに成長し続けたいという強い意志を持ち、自身の成長はもちろん、会社、社会をLeadしていこうという意気込みをもった人財、それが、味の素グループが求め、“チーム味の素”の一員として迎えたい人物像です。

私たち人事部は採用活動において、皆さんの個性を尊重した採用活動に臨みます。皆さんも、ありのままの自分で私たちに向き合ってください。

自分らしく、「情熱」を注いだ学生生活を送り、将来、“チーム味の素”の一員として成長を続けたいという「意志」を持つ皆さんとの、「対等で真剣なコミュニケーションの場」が採用・就職活動だと私たちは考えています。

セミナー、ワークショップ、面接など、味の素KK社員と直接コミュニケーションをする機会を通じて、私たちのメッセージが具現化されていることを確かめてください。

これからの新たな道を切り拓く仲間として、「意志」と「情熱」ある皆さんとの出会いを楽しみにしています。