味の素グループのマテリアリティ

味の素グループでは従来より、ステークホルダーとの対話を通じて社会課題と事業の関係性を整理してきました。
それらの議論をもとに、現在、マテリアリティ項目を抽出・整理する作業を進めています。社会と事業、双方からの重要度によって項目を整理することで、今後の活動の方針にも活かせるものと考えています。

味の素グループが検討・抽出したマテリアリティ項目のマッピング

味の素グループが検討・抽出したマテリアリティ項目のマッピング

重要課題の策定プロセス

重要課題の策定プロセス