富樫 勇樹

2012年bjリーグ 秋田ノーザンハピネッツに入団。
2012‐2013シーズン新人賞を受賞。2013‐2014シーズンチームの中心選手としてリーグ準優勝に貢献。2014年ラスベガスで開催されたNBAサマーリーグにダラスマーベリックス(MAVS)の一員として出場。その後日本人2人目のNBAチーム(MAVS)との選手契約を結び2014-2015シーズンはその傘下のNBA Dリーグ テキサスレジェンズでプレー。NBAでのプレーを目指している。